教室

ホームページを作りたい生徒さんのパソコン教室

教室のホームページを作ろう

こんにちは。愛知県豊田市で『やさしいデジタル』というパソコン教室をしています。今日の生徒さんは外国から来ている方で語学教室のホームページを作ることがレッスンの目標です。『やさしいデジタル』ではWordpressを代わりに作成するサービスは行っておりません。ホームページを作成してくれる業者さんはいっぱいあるので、インターネットで検索し、そちらに発注するようにお話します。そのようなホームページが高値で困っている人や自分でできることはトライしてみたいという人向けのサポートをしています。

まずはどのような工程でホームページが出来上がっていくか説明させていただき、次のレッスンまでにご自分で用意してこられることをお伝えしました。

ご自分で用意していただくもの

ホームページを作る時に必要なことはパソコンを使った作業だけではありません。ホームページのアドレスに使うドメインを考えたり、ホームページに必要な「教室の紹介」「料金表」「講師の紹介」「教室までのアクセス」「生徒さんにお伝えしたいこと」などの文章を用意しなければいけません。写真もホームページを彩る大事な要素なので、なんでも良いというわけにはいきません。「自分が気に入っているもの」に加えて、他の人が見た時に「こういう感じの教室なんだ。」と雰囲気を伝える印象を持っているものでないといけません。

ドメインも文章も写真も実際にホームページに採用する前にでもっと良いものにできるかそれが適当であるか一緒に考えさせていただきます。外国から来ている生徒さんだと「日本人がこの言葉を見てどんなふうに感じるか。」など疑問を持っておられます。確かにアメリカで人気のお寿司屋さんの名前が”TOKYO”という名前で、「えっ?『東京』?」と日本人は思うわけですが、現地ではインパクトもあり、覚えてもらいやすい名前なのです。そういうことも含めて、一緒に考えさせていただきます。

「自分ができること」を大切に

『やさしいデジタル』では、自分でできることを明確にし、必要な部分はサポートを受けながら、自分の力で楽しみながら目標を達成することを大切にしています。時間がなくて自分で考えるのが大変で、費用も気にしなくて良い人はプロのホームページ作成会社に全てをお願いした方が良いと思いますが、できる部分は自分でやっていくことにより新しいことに挑戦する楽しみを感じながら納得のいくホームページができると考えています。

最新のパソコン、最新のスマホ、あれがあれば…、それがあれば…とつい考えてしまいますが、自分が使えるもの、自分に与えられた環境の中で少しのサポートや工夫があるとできることもいっぱいあります。Wordpressのような時間と費用のかかるホームページでなくて、hatenaブログやAmebloなどのサービスも無料でとても使いやすいと思います。ガラケーでも使えるブログサービスもあります。

今自分が持っているものでできることはどんなことがあるのか。パソコンやスマホ、ガラケーができることを改めて知り、あんなことやこんなことがこんな簡単な方法でできるのか!と知ることも楽しい発見です。あと、自分ができることが何かご自分で知ることも大事です。例えば、私は絵が描くのが苦手です。字も手書きでは見せられる字ではありません。でも、写真を撮ったり、人と話すことは好きです。なので、字や絵は全て機械が作成したものを使っています。逆に絵を描くのが好きな人、字がきれいな人はそういうのを活かして、インスタグラムやブログで発信する方法もありますね。デジタルが苦手でもできることがいっぱいある!そんなことを感じていただけると嬉しいです。