【子育て】豊田市で後悔しない幼稚園の選び方、入園するためにしなくてはいけないこと。

ArabicChinese (Simplified)Chinese (Traditional)CzechDutchEnglishFilipinoFrenchGermanGreekGujaratiIndonesianItalianJapaneseKoreanLatinMalayMarathiMongolianMyanmar (Burmese)NepaliNorwegianPortugueseRussianSinhalaSpanishTamilThaiTurkishUrduVietnamese
豊田市の幼稚園はどんな幼稚園があるんですか?みんなどのように選ぶんですか?

今日は私自身の体験談をふまえて、勝手に豊田市での幼稚園をこんな風に選んでいる人が多いのかな?と考えたことを書かせていただきます。

豊田市での幼稚園の選び方

  • 家庭の事情を理解してくれる幼稚園を探す
  • 通園しやすい幼稚園
  • 経済的に家庭に無理のない
  • 優先枠などの有無を聞いて、入園可能な幼稚園
  • 園や園長先生の考え方に共感できる園

目次

幼稚園探しのキーワード

幼稚園探しでは自分達の希望する幼稚園がどんなものかこのようなキーワードがポイントになる場合があります。

もちろん「はじめは徒歩圏の幼稚園が良いと思ったけれど、少し遠いが、実際に見学して、フィーリングでどうしてもこの幼稚園が良いと思った!」という場合もあります。

なので、探し始めの目安のようなものです。

皆さんにも当てはまるものはありますか?

  • バス通園
  • 長期休みのお預かり
  • アレルギー対応
  • 園外保育
  • お弁当の日の頻度
  • 英語や音楽の活動
  • 園内で習い事があるか
  • キリスト教
  • 制服、制帽
  • 少人数保育
  • お芋ほり
  • お泊り保育
  • 園にプールがある
何年保育?
豊田市の場合、就業していない場合は公立こども園なら2年保育。私立幼稚園なら3年保育(満三歳から受け入れるところも有り)で入れます。

我が子はその幼稚園に「入園」が可能??

まず、子どもが入りたい幼稚園、親が子どもを入れたい園が決まっているとします。

その幼稚園には本当に入れるのでしょうか。

私が幼稚園探しをしていて驚いたのは、幼稚園の中には「優先枠」を設けているところがあることです!

幼稚園入園の優先枠とは
兄弟や親が卒園生であれば優先して入園させてもらえるなど、何かの理由で優先して入園させてもらえるのが「優先枠」です。

提携している託児施設やプレスクールに通っていると入りやすい優先枠もあります。

第1希望の幼稚園に問題なく入園できるのならそれはラッキーです。

入園前に県外から引っ越してきたばかりの人や私のように県外出身者で幼稚園探しのスタートも遅いタイプの人だと、そのような優先枠のある幼稚園に突然入ることは難しいかもしれません。

でも、優先枠のある幼稚園も、地域の子どもを受け入れる「一般枠」というのも用意しているところもあります。なので、その枠で入ることもできます。

しかし、人気の幼稚園は、枠に対して希望者が多いと、抽選か先着なら早朝や深夜から並ぶなどしなくてはならない場合もあります。

そういうところも考慮して、入園する幼稚園を選ぶと良いかもしれません。

希望する幼稚園がどんな入園システムなのか知ることができるといいですね!

入園までにしなくてはいけないこと

赤ちゃんの頃からこども園に通っていて、そのまま年長さんまでその子ども園に通う家庭は年少さんになるにあたって、特別なことはする必要ありません!

しかし、専業主婦やパート勤めで保育園から幼稚園に入園させる時は、幼稚園を選んで入園しないといけません。

2年保育でこども園に通わせたり、野外保育などの自主保育のサークルに参加したり、親子一緒にいるのが良いと思う家庭は家庭で教育をするスタイルをとる家庭もあります。

我が家は、両親共に県外から来ていて、地域のつながりは小学校に入る前の子どもにとっても大事なものだと思ったのと、共働きではなかったので幼稚園に入園させました。

幼稚園選び~入園

  • 入園説明会に出る
  • プレに参加する(実施している幼稚園の場合)
  • 願書を入手
  • 願書を提出
  • 入園面接
  • 入園料納付(入園できる場合)
  • 入園準備(備品、制服などの注文。説明会。)

幼稚園や子ども園の様子を知りたい!

幼稚園や子ども園の普段の様子を知りたい場合は、実際に幼稚園やこども園で開催されている「子育て広場」に参加するのが良いと思います。

園庭を開放して、地域の親子が気軽に遊びに来られるようになっている日があります。

その幼稚園に入園を希望していない場合でも、近所であれば遊びに行くこともできるし、私が参加した子育て広場はこども園以外は、ほぼその入園希望の親子さん達が来ている感じでした。

 

子育て広場に参加するには?

幼稚園やこども園に問い合わせたら日にちを教えてくれます。

予約制のところも多いので、早めに申し込み日を聞いておいて、予約しておくのが良いと思います。

こども園は、正門の横にある掲示板などに書いてある園もあります。

実際に幼稚園を選ぶ時に見ているポイント

まわりのパパさんやママさんが幼稚園を選ぶ時に見ているところは家庭によって様々です。

豊田市在住ママ
我が家は、子どもが音楽や英語に興味を持っていたので、そのような活動ができる幼稚園にしました。経済的な子ども園にして、習い事でさせようと思ったのですが、私が仕事の都合で習い事の送り迎えが難しいので幼稚園でさせてもらえるところにしました。
豊田市在住ママ
私が車に乗れないので、徒歩でも通える近くの幼稚園にしました。バスのある幼稚園にしようか迷いましたが、熱が出た場合に迎えに行くことも考えると、家のそばが安心なので、そうしました。
豊田市在勤パパ
僕は子ども達に自然の中で遊ぶ体験をいっぱいしてもらいたかったので、そのような教育方針の幼稚園にしました。人気の幼稚園で、願書の時はかなり頑張って並びました。
豊田市在住パパ
お預かり保育を実施している幼稚園にしました。妻も毎月ではありませんが、仕事が忙しい月があるので、そういう時に柔軟に対応してもらえる園を探しました。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる